• 〒355-0062埼玉県東松山市西本宿1859-1-2F
  • お問い合わせ電話番号

※矯正のご相談は無料です。

menuI

入れ歯(義歯)

入れ歯

あなたに合った入れ歯作りを歯を失ってしまった場合の治療法として最も一般的なものが入れ歯です。手術が必要なインプラントや、両隣の歯への負担が大きいブリッジと比較しても、身体への負担が少なく安全な治療法だといえます。

当院では、入れ歯が合わなくなってお困りの方や、インプラント治療ができないといわれた方へ、最適な入れ歯をご提供しています。入れ歯には保険が適用できるもの、自費でつくるものがありますが、保険・自費を問わず患者さんが納得して使える、お口にぴったり合ったものをおつくりします。入れ歯のことでお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違い

保険の入れ歯 自費の入れ歯
メリット
  • 安価
  • 比較的早くでき上がる
  • 修理が簡単にできる
  • 素材を豊富な種類の中から選択可能
  • しっかり咬める
  • じっくりと自分に合ったものを追求できる
  • 機能性が高い
  • 見た目が自然
デメリット
  • 素材がレジンに限られる
  • 壊れやすい
  • 見た目に入れ歯とわかりやすい
  • お口に慣れるまで違和感がある
  • 違和感があることがある
  • 咬む力が弱い
  • 高額
  • 作製に時間がかかる
  • 修理が難しい素材がある

金属のない入れ歯<ナチュラルデンチャー>

金属を使用せず、軽く目立たない部分入れ歯です!
今お使いの入れ歯に不快感をお持ちの方、これから入れ歯を作ろうと思うけど、見た目などに不安をお持ちの方へトリス矯正デンタルクリニックから、新素材の入れ歯「ナチュラルデンチャー」のご提案です!

一般的な部分入れ歯は、自分の歯の代わりとなる人工歯と、粘膜の上に乗る歯茎と似た色の床[しょう]、これらを残っている歯に固定するためのクラスプ(留め具)からなります。ノンクラスプデンチャーは、クラスプがなく、義歯床の範囲を広げて歯茎を覆うことで維持させますで、入れ歯をつけていることが他人に気付かれにくくなります。また、入れ歯が外れたり、ずれたりすることが少なくなることや、残っている歯へ負担を減らすことができます。

ナチュラルデンチャーのここが良い

普段よく見る金属が使われている普通の入れ歯と違い、笑っても目立たず自然に笑うことが出来る部分入れ歯です。
ナチュラルデンチャーは患者さまひとりひとりに合わせた強度、弾性で製作しますので、今まで気になっていた「金属バネのある部分」を歯肉に近い色を使用した樹脂で作ることが可能になります。 また、従来の材料に比べ寸法精度も格段に優れている入れ歯(義歯)ができるので、食べ物のつまりも従来の入れ歯(義歯)より非常に快適です。ナチュラルデンチャーを使用すると、入れ歯(義歯)をしていることも目立たなくなります。

非常に軽くて薄いので、快適で違和感のない生活を送ってみませんか?


噛む力が2倍に!コンフォートデンチャー

コンフォートは、硬い入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯ぐきにかかる負担をやわらげ、驚くほどの吸着力を発揮。「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯ぐきをやさしく守ります。

※ 今お使いの入れ歯にも加工できます。ただし、入れ歯の材質によっては、加工できないものもあります。


<歯ぐきを優しく保護して守る。>コンフォートは歯ぐきの座布団。硬い入れ歯と歯ぐきの間でクッションの役割を果たし、デリケートな歯ぐきをやさしく保護します。硬い入れ歯による歯ぐきのトラブル(歯ぐきの血流障害など)を緩和します!


<クッション素材で痛みを柔らげ軽減させる。>コンフォートは入れ歯の歯ぐきにあたる面を生体用シリコーンというクッション材で覆うため、歯ぐきにかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。もう食べるものを選ばなくても大丈夫。硬いものでも、しっかり噛めるので、食欲もよみがえります!


<抜群の吸着力で外れにくい。>生体用シリコーンの適度な弾力が吸盤のような密閉性を生み出し、噛むときに発生するアゴの横の動きにも抜群の吸着性を実現します。食事のときや話をするときに外れにくくなります。また、入れ歯と歯ぐきの間に食べ物が詰まりにくくなります!


<変質や劣化がほとんどなく剥がれにも強い!>生体用シリコーンを使っているので変質や劣化に強く、柔らかさが長期間持続します。また特殊な加工技術により、これまでの軟性裏装材に比べて飛躍的に剥がれにくくなりました。


リプロ・ハイグリップ金属床義歯

上の総入れ歯が落ちやすい方へお勧めです。

入れ歯の内面の金属部分に、うろこ状のデコボコを付与しました。
このデコボコの効果により、顎の粘膜との接触面積を増やすことができ入れ歯の動揺を少なくし安定を良くします。

もちろん、粘膜に傷や炎症は起こりにくい入れ歯となっています。
あごにペターっと吸着する、落ちにくい新しいタイプの総入れ歯です。
しかし金属アレルギーの方はご利用いただけません。

リプロ・Kamデンチャー

入れ歯の見た目が気になる方へお勧めです。

焼き物の歯で噛み切りの良さ・天然歯のような色合いと、入れ歯に見えないような透明感のあるプラスチック素材を使った入れ歯です。
​また人工歯が焼き物の歯なので、色の劣化や咬耗(歯が磨り減る)が無いのが特徴です。

金属床義歯

歯ぐきに当たる部分が金属でできている入れ歯です。床を薄く加工できるので、装着時の違和感が少なく、咬み心地にも優れています。また、食べ物の温度の伝わり方も自然です。当院では、チタン製とコバルトクロム製の金属床義歯を採用しています。

レジン床義歯

歯科用の樹脂(レジン)を使い、製作時間も短くて済む、とてもポピュラーな入れ歯です。保険が適用できるため比較的費用を抑えられます。

入れ歯料金表

入れ歯の種類 料金
ナチュラルデンチャー片顎 100,000円〜
ナチュラルデンチャー両顎 120,000円〜
スーパーナチュラルデンチャー 150,000円〜
コンフォートデンチャー 250,000円〜
リプロ・ハイグリップ金属床義歯 200,000円〜
リプロ・Kamデンチャー 200,000円〜
金属床義歯 200,000円〜

矯正歯科診療カレンダー

2017年 7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

休診日

診療時間

10:00 - 13:30
15:00 - 19:00
  • 休診日 : 火曜・日曜・祝日
  • ※月に一度、日曜矯正も開催中
pagetop
Copyright©トリス矯正デンタルクリニック|東松山の歯科クリニック All Rights Reserved.