• 〒355-0062埼玉県東松山市西本宿1859-1-2F
  • お問い合わせ電話番号

※矯正のご相談は無料です。

menuI

インプラント

様々な原因で自分の歯を失ってしまった時、天然歯の代わりとなるチタン製の人工歯根です。自分の歯を失ってしまった時、入れ歯・ブリッジなど修復する治療法がありますが、このインプラント治療は、インプラント体を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を固定することで見た目が美しく・しっかりと噛めることもでき、審美的にも機能的にも回復できる治療方法として注目されています。

歯は健康と美しさの基本

インプラントで普段の生活が明るくなります!

  • 食事が楽しくなる
  • 会話が楽しくなる
  • スポーツが楽しくなる
  • 旅行が楽しくなる

口元のお悩み 歯の悩みから開放!! 生活が活動的になります!!

インプラントのご案内

自分の歯を失ってしまったら…
より自分の歯に近いもので補えたら…
このような願いをかなえるのが人工の歯根を顎の骨に植え込むインプラント治療です!

インプラント(人工歯根)とは

インプラントとは「埋め込む」という意味です。見た目は普通の歯とまったく変わりません。別名第3の歯と呼ばれているように、ご自身の歯と同じように咬むことができます。

抜けた歯、放置していませんか?

  • 歯を1本でも失うと、様々なところに影響がでます。
  • ちゃんと噛めないので、消化器官に負担がかかってきます。
  • 自然に微笑むことができなくなるなど、精神的に負担を与えます。
  • しっかり噛めないことで、顔の輪郭が変わってきたり、顔シワ・たるみが出てきます。
  • ・肩こりがひどくなったり、はっきりしゃべれなくなったり、頭痛に悩まされることもあります。

歯があること。それは健康に暮らすための最低条件!

人間は上下の歯が咬みあっているからこそ、『食べる』や『話す』という行動を取ることができます。バランス良い食事を楽しみ、健やかに過ごすには歯がとても大切です!顎の関節を動かして『噛む』という行動は、脳にも刺激を与えます。脳の活性化へと繋がるため、噛む能力が落ちると、脳への刺激が減少し、老人性痴呆症を誘発する可能性が増えます。

歯が無くなった場合の治療法、ブリッジ、インプラント矯正

もしも歯が無くなってしまったら?

ブリッジのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 見た目は自然に近い
  • 違和感は少ない
  • 土台となる歯の負担が大きく、清掃性が悪くなるため、土台の歯を失う危険が大きい
  • 土台となる歯を大きく削る
  • インプラントよりは長持ちしない(平均7~8年)
  • 失った歯の数が多いと行えない

部分矯正のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 人工物のない純天然歯での仕上げが可能
  • ご希望により他の部分の歯並び、かみ合わせ治療が可能
  • 歯の移動による治療なので時間がかかる
  • 装置まわりの衛生管理が必要

インプラントのメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 安定した噛み合わせを長期間保てる。
  • 力強く咬めるため、咀嚼の刺激が衰退を防止する。
  • 失った歯が多くても、しっかり咬める。
  • 見た目が自然。
  • 適切なケアにより長持ちする。
  • 治療期間が比較的長期
  • 比較的費用がかかる

長くしっかり噛めて美味しく味わうにはインプラントはおすすめです!

インプラントを行う前のチェック

糖尿病などの全身疾患はありませんか?

→症状により相談しましょう。

虫歯や歯周病はありませんか?

→ある場合は虫歯などの治療が先になります。

お口の中を清潔に保っていますか?

→歯の磨き方の指導、クリーニング等を行います。
その後、清潔に保てるようになってからインプラントを行います。

上のチェックはすべて感染防止のための措置です。インプラントを成功させるうえで最重要となります。

取扱いブランド

当クリニックではノーベルバイオケア社のインプラントを導入しています。国内には、さまざまなインプラントメーカがあります。その中でこのノーベルバイオケア社のインプラントを使用しいる一番の理由はインプラントを初めて実用化したのがこの会社ということです。
<詳しくはコチラ>

インプラント治療の流れ

治療の期間に関して

骨が十分にある場合は、インプラント手術を行ってから、上の人工の歯を入れるまでに通常で2ヶ月程度かかります。少し骨が軟らかい場合3ヶ月とか4ヶ月かかる場合もあります。

STEP1 診断と治療計画

十分な説明と診断を行っております

当医院では必ず、患者さまに安心・安全なインプラント手術を受けていただくために治療計画の説明と同意書の記入を行っております。

検査から説明、見積もりまでは無料で行っております。セカンドオピニオンも受け付けております。
お気軽にご相談ください。リスクもしっかりと説明します。

『審査 診断 手順』
  • ①口腔内審査
    お口の中を審査します

  • ②レントゲン審査
    レントゲンを撮影します。まずはこのレントゲンでおおまかな口腔内の状況を確認します。骨の厚みを審査します。

  • ③顎模型審査
    歯を入れる隙間があるかないか模型検査をいたします

    インプラントスライド(TOD).0161

  • ④全身疾患の有無の審査
    糖尿病や骨粗鬆症など、また血液が止まりにくいお薬を飲んでいらっしゃる方
はインプラントができない場合がございます。

    検査値やお薬手帳をお持ち下さい。

  • ⑤見積もり、治療期間、治療方法についての説明
    患者さまのご要望も最大限に取り入れつつ、丁寧に説明していきます。

STEP2 インプラント手術

麻酔後、十分な滅菌下で手術開始します。

当院で取り扱っているインプラント体は世界でも一番多く取り扱われている安心安全なものです。

特徴は生態親和性が高く、骨とインプラントの吸着(インテグレーション)が最も高いものを使用しています。

STEP3 インプラントと骨の成着を待つ

インプラント手術の後は消毒、抜糸を行います。

その後はインプラントと骨がくっつくまで約2~3か月待ちます。
※骨の状態など、様々な条件により異なります

STEP4 歯の装着

最後に人工の歯(上部構造)をインプラント上に取り付けます。

手術2回式のインプラントの場合はここでもう一度手術をしてインプラントの頭を出さなければなりません。

インプラント治療の終了後の定期的なクリーニングはとても重要です。

インプラントも掃除をしきれない場所があるとインプラント周囲炎にかかり寿命が短くなることがわかっています。

インプラントQ&A

Q1.手術時間は? 痛いですか?腫れますか?
麻酔を使用するため、手術中ほとんど痛みを感じることはありません。処置時間はだいたい30分~120分位です。また、手術後3~4日は、痛みや腫れが出る場合がありますので、手術後1週間位はあまり重要な用事を入れないことをおすすめします。

Q2.入院が必要ですか?
埋入する本数にもよりますが、ほとんどの場合、入院の必要はありません。
手術後にインプラントが骨と結合するまでの時間を安静に過ごすことが大切とな
ります。

Q3.何歳からできますか?
最低16歳以上(骨の成長がほぼ終了)で、医学的、解剖学的に条件が満たされている限りどなたでもインプラント治療を受けることができます。年齢の上限はありません。

Q4.成功率はどのくらいですか?
下表は約18,000本のインプラントの経過をおった成功率のデータです。骨が柔らかい上顎でも96%、下顎では98%の成功率で骨と結合しています。

成功率 インプラント本数 成功本数 経過不良の本数
全顎 97.2% 18,065本 17,559本 643本
上顎 96.2% 9,935本 9,557本 505本
下顎 98.3% 8,130本 7,992本 138本

Q5.インプラントは何年ぐらいもちますか?
インプラントの寿命は、残っている歯の本数や、かみ合わせ、定期検診の回数など様々な要因によって異なります。
ご自身の歯が歯周病で動揺したり、抜けたまま放っておくと、インプラントに負担が集中するため、インプラントもぐらぐらしてくることがあります。
ご自身の歯が抜けてしまった部分に、インプラントを追加するなどの適切な治療を行えば、先に入れたインプラントも機能を保つことが出来ます。
ある程度長い期間使用していけるものですが、そのためには定期的なメンテナンスが必ず必要となります。

Q6.手術後のお手入れについて教えてください
他の歯と同様に、口の中を清潔に保つこと、そして定期的な検査が重要になります。
定期検診の頻度、歯磨きやデンタルフロスなどの器具の選択、使用方法などは歯科医師または歯科衛生士の指示に従ってください。
定期検診はきちんと手入れができているか、噛み合わせはどうかなどをチェックするものです。決して大掛かりなものではありませんが、インプラントを長持ちさせるためにたいへん重要なことです。

Q7.インプラント検診って?

  • インプラント体周囲の炎症の有無の確認
  • かみ合わせのチェック
  • 天然歯の歯周病の予防
  • 上部構造の状態のチェック
  • お口のクリーニング

Q8.インプラント外観上の問題はありませんか?
人工歯冠は色や形状がかぎりなく天然歯に近く作られているので、外観上の問題はほとんどありません。1本~数本埋入する場合も、他の歯に合わせて人工歯冠を選べますので、天然歯との違和感はほとんど生じません。

Q9.費用はどのくらいですか?
インプラント治療は自由(自費)診療ですので診察を含め、保険はききません。使用するインプラントの本数や種類、上に装着する人工歯の種類、症例の難易度によって費用は異なります。
詳しくは料金表をご覧ください。  ※医療費控除も適応できます。

Q10.インプラントを埋入する為の骨幅がないといわれましたが、骨幅を増やす方法はありますか?
A10.顎の骨の厚さ・高さが無い場合、歯槽骨再生治療をおこないインプラントを埋入します。

顎の骨がなくなる原因としては、

  • ・歯が抜けてしまいそのまま放置してしまった時の影響
  • ・虫歯の影響
  • ・歯周病による影響
  • ・歯ぎしりによる影響
  • ・ブリッジや入れ歯の影響

顎の骨を再生する方法は、

  • 【歯周組織再生誘導法】
  • 【エムドゲイン法】
  • 【骨移植法】

骨移植の場合、お口の他の場所から自分の骨を持って来たり、人工の骨を使用し、顎の骨を再生します。場合によっては、患者様のご負担にならないように入院するケースも御座います。

入院する場合は、当医院と三井記念病院と連携しておりますのでご紹介致します。

担当医の紹介:長谷川 義道

dr_hasegawa長谷川 義道(はせがわ よしみち)先生

専門分野 顎変形症、顔面外傷、口腔癌、デンタルインプラント
専門医 口腔外科専門医 ・インプラント専門医
勤務先 三井記念病院 歯科・歯科口腔外科医長
三井記念病院
患者様へ 様々な医院でインプラント治療を行っております。

インプラント料金表

インプラントの種類 1本あたりの料金
ストローマン(埋入+アバットメント) 28万円 ※スクリュー固定の場合+5万円
POI(埋入+アバットメント) 20万円

※上部構造(冠)は自費の被せ物の料金が別途かかります。
※仮歯は1本5,000円かかります。

オプション

料金
サイナスリフト(片顎) 10万円
ソケットリフト(1本) 5万円
自家骨移植 3万円
抜歯即時埋入 5万円

※表示価格はすべて税別料金となります。

矯正歯科診療カレンダー

2017年 7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

休診日

診療時間

10:00 - 13:30
15:00 - 19:00
  • 休診日 : 火曜・日曜・祝日
  • ※月に一度、日曜矯正も開催中
pagetop
Copyright©トリス矯正デンタルクリニック|東松山の歯科クリニック All Rights Reserved.